facebook facebook

倫理・利益相反

研究倫理審査

日本医学教育学会 研究倫理審査についてのご案内

医学教育領域の研究を推進する際、様々な倫理的問題が生じる可能性がある。学会誌である「医学教育」に投稿する際には、著者に以下の2点への対応を要求している。

  1. 本学会の研究倫理指針の遵守
  2. 組織内倫理委員会等において研究計画の倫理性の評価がなされたことの明示

後者については、医学教育の場が小規模な診療所などに移行しつつある現状もあり、組織内倫理委員会における研究計画の倫理審査が困難な場合も想定される。よって、日本医学教育学会研究倫理COI委員会において、新たに研究倫理審査の事業を開始したい。

研究倫理審査の申請を受け付けるのは、以下の条件を満たす場合である。

  1. 所属する施設で倫理審査が受けられない学会員による研究
  2. 医学教育に関する研究
  3. 学会誌「医学教育」その他主たる医学教育分野の投稿を予定しているもの
  4. データの収集前に申請がなされた研究計画であること

後日、研究計画を提出するための様式をアップロード予定であるが、まずは研究倫理COI委員会における準備を進めるために、申請希望を受け付けたい。研究倫理審査を希望する、あるいは問い合わせをしたいという研究者の方は、以下にご連絡下さい。

一般社団法人 日本医学教育学会
〒112-0012 東京都文京区大塚5-3-13   一般社団法人 学会支援機構内
jsme@asas.or.jp(左記@は全角です.メール送信時には半角に換えて下さい)

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

第30回 日本医学会総会 2019 中部

▲ TOP