facebook facebook

学会概要

沿革

 日本医学教育学会は、医学教育に関する研究の充実・発展ならびにその成果の普及を目的として、全国医学部長病院長会議の賛同のもとに、牛場大蔵氏(初代会長)を中心として、1969年(昭和44年)に創立されました。以来、我が国の医学教育の改善に努力を積み重ね、1997年(平成9年)には日本医学会に第90分科会として加盟を認められました。

 また、2010年10月に一般社団法人(理事・代議員制)となり、2016年6月からは第19期体制となりました。本学会は会員総数2600名余を擁する分野横断的な組織であり、我が国の医学教育の向上、未来の医学教育を担うリーダー育成、研究活動と国際貢献の活性化などを推進しています。

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

第30回 日本医学会総会 2019 中部

▲ TOP