会員専用ページ facebook facebook

委員会活動

多職種連携教育部会

多職種連携教育部会

部会の紹介

 本部会は「教材開発・SP委員会」と「地域医療・多職種連携教育委員会」が集約化された旧委員会の「学習方略委員会」の「他職種連携教育」部門から独立し、21期・22期にかけて新しい事項の提案などを含めた自由な活動をする部会として「多職種連携教育部会」が発足しました。
 本部会の活動は,COVID-19によりオンライン化が進む学部教育で実践している多職種連携教育の事例報告と調査を通じて、各大学の状況に合わせて転用・実現可能な教育事例を共有したいと思います。また、多職種連携教育のカリキュラム調査、実務者を対象にした(オンラインを含めた)多職種連携教育の実践、別の委員会や部会、他学会とのコラボレーションなどを検討しております。With コロナ、After コロナに適用可能な多職種連携教育だけでなく、そこから見えてくる新たな知見も共有していきたいと思います。

2020年6月〜2022年5月

部会員名簿
部会長 春田 淳志 (慶応義塾大学)
副部会長 安井 浩樹 (美幌町立国民健康保険病院)
部会員 伊野 美幸 (聖マリアンナ医科大学)
  内山 靖 (名古屋大学)
  加藤 博孝 (岩手県立磐井病院)
  前野 貴美 (筑波大学)
  後藤 亮平 (筑波大学)
  内藤 知佐子 (京都大学医学部附属病院)
  後藤 道子 (三重大学)
  野呂瀬 崇彦 (北海道薬科大学)
  吉見 憲二 (成蹊大学)
  石川 さと子 (慶應義塾大学)
  大槻 眞嗣 (藤田医科大学)
担当理事 安井 浩樹 (美幌町立国民健康保険病院)

一般社団法人 日本医学教育学会 リーフレット

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

▲ TOP