会員専用ページ facebook facebook

委員会活動

多様性推進特別委員会

多様性推進特別委員会

委員会の紹介

 多様性推進特別委員会は、学会内や医学教育の現場における多様性と包摂(Diversity &Inclusion)を推進する活動を行う多様性推進ワーキングループ(WG)の運営を担うad hoc委員会として、2018年秋に設置された新しい委員会です。学会内や医学教育現場における女性ならびに臨床研修病院所属医師の活躍の促進を軸として、活動を始めています。特定の属性をもつグループの活躍が社会文化的要因によって阻害されず、多様な視点(多様性)が混ざり合う(包摂)ことによって医学教育の懐が拡がることにより、社会の隅々にも光を照らすことができる医療の実現に貢献することができると考えています。

2018年6月〜2020年5月

委員名簿
委員長 泉 美貴 (昭和大学)
副委員長 有岡 宏子 (聖路加国際病院)
  野村 英樹 (金沢大学)
委 員 清水 貴子 (聖隷福祉事業団)
  高橋 弘明 (岩手県立中央病院)
  田川 まさみ (鹿児島大学)
  蒔田 芳男 (旭川医科大学)
  山口 育子 (COML)

第51回日本医学教育学会大会(京都府立医科大学)

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

▲ TOP