会員専用ページ facebook facebook

お知らせ

医学教育サイバーシンポジウム-「COVID-19時代」の医学教育

新型コロナウイルス感染症の影響により、医学教育も大幅な転換を迫られています。
日本医学教育学会の将来構想WGが主体となって、下記のオンラインシンポジウムを開催することとなりました。
本シンポジウムは、さまざまな教育現場での対応状況について共有することで、「COVID-19時代」の医学教育のあり方を模索することを目指します。

事前登録制で実施します(定員450名)ので、参加希望者は事前登録をお願いします。

今後、2週に一度、テーマを変えて、オンラインでの開催を予定しています。フリーディスカッションを除く、演題は後日、動画アーカイブとして提供することを予定しています。
詳細は本シンポジウムのwebサイトをご覧下さい。

https://cybersymposium.jp

第1回:これからの臨床実習

2020年5月30日(土)14〜16時

プログラム

司会 門川 俊明(慶應義塾大学)

1. 「オンライン臨床実習を実施する際のポイント」
錦織 宏 (名古屋大学)
20分、質疑応答10分、後日録画アーカイブを提供します
2. 「Moodleを用いた臨床実習の支援」
淺田 義和(自治医科大学)
10分、質疑応答5分、後日録画アーカイブを提供します
3. 「臨床実習、どこまでできる?どう終わらせる?」
清水 郁夫(信州大学)
10分、質疑応答5分、後日録画アーカイブを提供します
4. 「LMSとZoom、携帯電話で実践するオンデマンド消化器内科臨床実習」
三原 弘(富山大学)
10分、質疑応答5分、後日録画アーカイブを提供します
5. 「SNSを活用した医学生に対する外科教育」
山根 裕介(長崎大学)
10分、質疑応答5分、後日録画アーカイブを提供します
6. フリーディスカッション30分
30分間、録画アーカーブはいたしません

Zoom上で開催・事前登録制(定員450名)

(ご登録いただくとZoom URLを返信いたします)

日本医学教育学会 主催
企画 将来構想に関する若手WG、学会広報・情報基盤委員会、編集委員会
お問い合わせ先:medical.cybersymposium@gmail.com

一般社団法人 日本医学教育学会 リーフレット

第52回日本医学教育学会大会

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

▲ TOP