会員専用ページ facebook facebook

お知らせ

キャリア教育導入のための目標作成ワークショップ

主 催 (一社)日本医学教育学会 生涯・キャリア教育委員会
和泉俊一郎(東海大学医学部専門診療学系産婦人科)
泉 美貴(昭和大学医学部医学教育学講座)
賀来 敦(岡山家庭医療センター)
榊原 秀也(横浜市立大学附属市民総合医療センター 婦人科)
清水貴子(聖隷福祉事業団顧問)
野村英樹(金沢大学附属病院総合診療部 特任教授)
蓮沼直子(秋田大学医学部総合地域医療推進学講座)
目 的 昨今医学を志す学生の多様性や、医師という職業に対する意識の変化にともなって 医師人生の生涯にわたって自己のキャリア形成能力の重要性が強調されています。平成28年度改訂版の医学教育モデル・コア・カリキュラムにも、生涯にわたって共に学ぶ姿勢としてキャリア教育の必要性が初めて掲載されました。
医師が、生涯にわたって社会貢献を継続するためには、自らのキャリアを設計し、人生の場面によっては適宜修正することが必要です。このワークショップでは、こうした能力獲得目的とした、医学部で実施可能なキャリア授業ついて考えたいと思います。
日程および開催場所
ワークショップの内容
  • 参加予定人数:32名程度
  • 小グループによるワークショップ 4~5グループ程度
  • 内容:小グループでのカリキュラム(授業プラン)作成
参加対象者
  • 全国の臨床研修病院、医学部・医科大学において、メンターなどとしてキャリア相談に当たっている方
  • 医学部・医科大学においてキャリア教育などのカリキュラムを作成している方
  • キャリア教育に興味のある、医学生・研修医
参加費 無料(交通費は自己負担でお願いいたします)
参加申し込み
* 学会HP左カラムにある「問い合せ」にある「学会事務局へのお問い合わせ」よりお申し込み下さい。
また、メールフォームにある「問い合わせ内容」に、参加希望者のキャリア教育への現時点での関与について、以下のどれにあたるかをお知らせ下さい。
1.現在携わっている
2.これから携わる予定
3.今のところ関わる予定がないが興味がある
* なお、このワークショップで作成されたコンテンツやアンケート結果は、日本医学教育学会大会での発表や学術誌に、活動報告として掲載する予定ですので、ご了承ください。

第52回日本医学教育学会大会

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

▲ TOP