facebook facebook

お知らせ

第3回 一般教養・基礎社会医学系教員のためのカリキュラムプランニングワークショップ
- 参加者募集のお知らせ-

開催目的 カリキュラムプランニングのワークショップは「医学教育者のためのワークショップ」(富士研)や「臨床研修指導医講習会」のテーマとなっています。しかしながら、各医学部で実施されるFaculty Development (FD)でこのテーマを取り上げることが少なくなっています。また、日本医学教育学会では現在、「医学教育専門家」の認定制度が始まっています。この資格には、「臨床研修指導医講習会」と同様の、16時間以上のカリキュラムプランニングをメインテーマにしたワークショップの参加歴が求められます。臨床系教員は「臨床研修指導医講習会」への参加の機会がありますが、その他の教員にはその機会が少なく、日本医学教育学会では昨年に引き続き、一般教養・基礎社会医学系教員のためのカリキュラムプランニングワークショップを開催することになりました。(厚生労働省医政局長名で修了証を発行する指導医講習会ではありません。ワークショップ修了証は、全日程参加者に日本医学教育学会理事長名で発行します)
ワークショップの主催 (一社)日本医学教育学会(医学教育専門家・業績FD委員会)
ディレクター:
福島 統(東京慈恵会医科大学・日本医学教育学会副理事長)
タスクフォース:
伊野美幸(聖マリアンナ医科大学)
藤崎和彦(岐阜大学)
椎橋実智男(埼玉医科大学)
中村真理子(東京慈恵会医科大学)
ワークショップの
開催日程と開催場所
日程:2018年5月5日(金)10:30~19:00
5月6日(土)9:00~17:15(16時間)
場所:東京慈恵会医科大学(東京都港区西新橋3-25-8)
大学1号館 6階講義室+6階実習室
ワークショップの内容
  • ワールドカフェ
  • カリキュラムプランニング(マイルストーンと学習目標、学習方略、評価)
  • プロフェッショナリズムの教育
  • 高大接続と入試改革
  • これからの医学教育 等
参加費 20,000円(両日の昼食・資料代金を含む)
参加費は当日、現金で集めます(日本医学教育学会名の領収書を発行します)。
参加対象者 一般教養・基礎社会医学系教員、その他の教職員
募集人数 20名以上40名まで。応募が20名に達しない場合は開催中止します。
集合時間と集合場所 東京慈恵会医科大学(港区西新橋3-25-8)大学1号館6階講義室
5月5日(金)10:15までにお集まりください。
服装、持ち物など 服装はワークショップですので楽な服装で結構です。
コンピュータをご持参できる方はお持ちください。グループワークのプロダクトなどはグループメンバーのお持ちになったPCで作成をお願いすることになります。
その他 ワークショップ両日とも昼食を用意します(参加費に含まれます)。夕食、朝食は用意しません。
ワークショップ当日の夜の懇親会はワークショップとしては企画していません。 宿泊ホテル・交通はご自身で手配をお願いします。
参加申し込み受付期間 2018年1月9日(火)~3月30日(金)
申し込み方法 上記の受付期間内に申し込みフォームからお申し込みください。
問い合わせ先

日本医学教育学会 事務局
〒112-0012 文京区大塚5-3-13ユニゾ小石川アーバンビル4階
一般社団法人 学会支援機構内
電話 03-5981-6011 FAX 03-5981-6012 E:-mail: jsme@asas-mail.jp

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

第30回 日本医学会総会 2019 中部

▲ TOP