facebook facebook

委員会活動

教育研究・利益相反委員会  Education Research and Conflict of Interest Committee

委員会の紹介

 よりよい医学・医療教育を行うには、教育を改善するための地道な研究活動が必要です。教育の理論や方法は不変ではなく、社会的ニーズを踏まえて現状や問題点を明らかにし、新たな理論を構築し、教育方法を開発していくことが求められています。本委員会は、医学教育の研究を促進するための方策を検討し、具体的な活動を展開します。たとえば医学教育の研究に役立つ情報の共有、研究方法を学ぶためのワークショップの企画運営、若手研究者をサポートするシステム作り(メンタリング・プログラム)などを、前期の教育研究開発委員会の活動を引き継いで行います。また、前期までの研究倫理COI委員会の活動をもとに、医学教育研究における研究倫理に関する情報提供や支援も行います。これらの活動を通して、わが国の医学教育をさらに発展させ、その成果を世界に向けて発信し、世界の医学教育の改善に貢献できるように活動します。

2016年6月〜2018年5月

委員名簿
委員長 大滝 純司 (北海道大学)
副委員長 宮田 靖志 (愛知医科大学)
委 員 大生 定義 (立教大学)
  石川 ひろの (東京大学)
  尾原 晴雄 (沖縄県立中部病院)
  向原 圭 (久留米大学)
  伊藤 俊之 (滋賀医科大学)
  武田 裕子 (順天堂大学)
  孫 大輔 (東京大学)
  森本 剛 (兵庫医科大学)

J-STAGE

J-STAGE

認定医学教育専門家資格制度

一般社団法人 日本医学教育評価機構(JACME)

第30回 日本医学会総会 2019 中部

▲ TOP